無料お試しデモクリーニング 当社のクリーニング方法 遮熱施工 セルフィール施工 クリーニング Q&A FAQ よくあるご質問 お客様の声
トップページ >> よくあるご質問TOP >> よくあるご質問 (セルフィール施工について)

よくあるご質問 Q&A

セルフィール施工について

1.一度の施工でどの程度効果が持続するのでしょうか?

セルフィールは空気触媒の技術ですので、物質そのものは変化したり無くなったりすることはありません。セルフィールの平均粒子径・固形物の大きさは最大0.8ミクロンで、ナノクラスの大きさで分散していますので、剥離は不可能で、理論上の持続時間は半永久です。このナノテクノロジーが『長期間持続』の裏付けであると言えます。
持続時間は、吹き付け定着した後、その箇所・機材にあたるものがどのような環境でどのような使い方をされ、どのように劣化・磨耗したかで違います。壁紙等で約10年以上と考えています。人・自然劣化による機材が朽ちたり磨耗することでの差や機材の耐久性の年数がセルフィールの持続期間の差となります。

2.色・臭いはあるのですか? 身体への害は?

ありません。無色透明、無臭が優れた特徴です。臭いについては、セルフィールは活性基が悪臭の素を分解し、臭気のない成分に変化させます。悪臭が付着してからの事後処理でなく、事前に『防汚』『防臭』『抗菌』の効果を施します。

3.身体への害はありませんか?

身体への害はありません。人体に蓄積されず、塩やカフェインよりも無害なものです。ラットによる経口試験やウサギによる皮膚刺激性試験で実証されています。

4.シックハウスを完全に治すのですか?

シックハウスとは、有害物質であるホルムアルデヒドをはじめ多種の有害物質でお住まいになられる方の体調を害する症状です。シックハウスの原因は様々で、化学物質の人体の許容量は大人と子供、男性と女性、放射時間によっても大きく違います。
セルフィールはこれらの有害物質を分解し、無害なものに変化させてしまう空気触媒技術ですので、室内の有害科学物質の数値を効果的に下げ、シックハウスの予防・対策になります。ただ、有害物質によるアトピー、化学物質過敏の対策に大変効果的な実証はありますが、病状の治癒の保証はできませんのでご了承下さい。

5.どのような箇所に施工できますか?

屋内居室(洋室・和室)、テナント、トイレ、押入れ、家具など。ぬいぐるみや造花、カーテン、ソファーにも有効です。壁紙、布製品全般です。鏡・ガラスには下地加工が必要となり、室内施工で噴霧致しません。汚れがひどい場合は施工前に清掃の必要があります。革製品に関しましても、粒子自体を液体として噴霧しますので、乾燥した際にヒビ等の、質感が変化する恐れのある場合、施工には注意が必要です。

6.施工前に準備する事はありますか?

簡単な清掃をして頂く程度で、特にありません。また室内に持ち込むもので大型なものはなく、コンプレッサーも肩にかけられる程度のものです。セルフィールの安全性は確かなものがありますが、それでも気になるものにはタオル程度を掛けておけば充分でしょう。

7.施工後心掛ける事はありますか?

初めのうちは換気に心掛けて頂く程度で、普段通りの生活で大丈夫です。噴霧直後は部屋が若干霧状になっていることがあります。この場合、霧が治ってから換気を行うようにして下さい。霧状は、大旨30分から2時間程度で治ります。

8.施工前に準備する事はありますか?

作業にあたってはお客様の施設内で行いますので、常に施設や備品に傷つけぬよう十分注意しておりますが、万が一の賠償責任には事業活動包括保険で常に対応できるよう考えております。

よくあるご質問のイメージ写真

【業務提供エリア】

●基本的には、大阪・京都・奈良・滋賀・兵庫 などの関西(近畿)地方全域。(大阪府下・大阪市内全域・京都市・神戸市・滋賀県・奈良県)

●ボリュームがあれば、関西地域以外(東京・神奈川・千葉・埼玉などの関東地方、愛知(名古屋)・岐阜・長野・静岡などの中部地方、広島・岡山・山口などの中国地方、福井県・石川県・富山県などの北陸地方、徳島・愛媛・香川・高知などの四国地方)などにもサービスを提供させて頂きますご相談下さい。

ページのトップへ

Copyright (C) 2013 株式会社シンエー All rights reserved.